スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィースト

2008年08月27日 21:10

FEAST-ジャケ

原題:FEAST
製作国、年:アメリカ、2005年
公開:2008年3月
映倫:R-15
監督: ジョン・ギャラガー
製作総指揮: ベン・アフレック 、マット・デイモン 、クリス・ムーア 、ウェス・クレイヴン
脚本: パトリック・メルトン 、マーカス・ダンスタン
撮影: トーマス・L・キャラウェイ
音楽: スティーヴン・エドワーズ
出演: バルサザール・ゲティ 、ヘンリー・ロリンズ 、ナヴィ・ラワット 、ジュダ・フリードランダー
ジョシュ・ザッカーマン 、ジェイソン・ミューズ 、ジェニー・ウェイド 、クリスタ・アレン
クルー・ギャラガー 、エリック・デイン 、デュエイン・ウィテカー 、タイラー・パトリック・ジョーンズ

第1回に「夏休みのレモネード」を送り出したベン・アフレックとマット・デイモン主催の新人発掘脚本コンテスト“プロジェクト・グリーンライト”から誕生したスプラッタ・ホラー。

(あらすじ)
テキサスの片田舎のバーを舞台に、偶然居合わせたクセ者の客たちと謎のモンスターたちの壮絶な攻防が、スピーディかつホラー映画の常套を踏まえたブラックな笑いとともに展開していく。テキサスの荒野、常連客でにぎわうバーに、突然ショットガンを持った血まみれの男が飛び込んで来る。男は、正体不明の怪物が襲ってくると警告し、いまだ事態を飲み込めない酔客たちを相手に強い調子でバーの封鎖を命じるが…。


 脚本がパトリック・メルトン 、マーカス・ダンスタン 。
後に「SAW4,」、「SAW5」の脚本を担当することになります。
 そしてハリウッドの仲良し幼馴染ベン・アフレックとマット・デイモン、
さらにホラーの巨匠(よね?)ウェス・クレイブンが製作の

B級スプラッターホラーコメディ

コメディでしょ?これ・・・

でもオナカいっぱいになれました。

よく死亡フラグなんていいますが、
ことごとく裏切ってくれて。
さらに血飛沫、切株、蛆、「アレ」チョッキンとうちら(切株派)にとっては
好きなもの(「アレ」も?・笑)てんこ盛りのお子さまランチ状態。

FEAST-1


 冒頭から遊び心溢れる登場人物紹介のテロップ(人数多くて覚えきれませんが)
そしてひと癖ふた癖ありそうな登場人物達。
 主人公になるであろう「ヒーロー」が決めゼリフと共に一番に殺され、
子供まであっという間に・・・

 確かに今までのホラーをチョコッとチョコッと覆してますよね。
って既出だけど・笑

でもそんなこと関係なく切り株派なら純粋に楽しめると思います。

 あのトラックのオネエチャンはどうなったんでしょう?
最後も車のシーン、「ん????」だったんだけど、何だったの?

でもしっかりオマケ的なオチもつけてくれてるし面白かったですよ。

 これ、「2」と「3」が作られるんですね。
トラックのオネエチャンは補完されるんだろうか・・・。
続編もこのノリとテンションを継続していってほしいなぁ。

でもホント・・・

いいのか、マット!?
大丈夫か、ベン!?


ホラー好きは終始にやけっぱなしの作品ですよね♪









コメント

  1. kurosui | URL | 2dMr//w6

    Re: フィースト

    うるるさん、こんばんは!
    ご無沙汰しております(汗)

    遅れましたが、私も「フィースト」見ました!
    ものすごいテンションとあのノリ!
    楽しかったー。

    バーテンのおじさんが「バタリアン」のバートでしたね。
    久しぶりに元気な姿が見れて嬉しかった~♪

  2. うるる | URL | -

    こんにちは~。こぶさたです!
    いや~、ハイテンションなホラーはいいですね。
    アドレナリン全開です。
    潤います!(笑)
    あのタコ殴りのお母さん、素敵だったなぁ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkies238.blog43.fc2.com/tb.php/25-5d24fd49
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。